性活コラム

スーパーアミノ酸「シトルリン」の効能

投稿日:

シトルリンサプリが流行っています。

健康食品会社から軒並みシトルリンサプリが発売されていますが、正直そのメカニズムなどは分からないまま半信半疑で使っている人が大部分ではないでしょうか?

ここでは最大の関心事、シトルリンがペニスの勃起改善、増大にどのような働きをするのか調べてみました。

結論から言ってしまうシトルリンに勃起改善や増大の効果はあります。

シトルリンとは

改めてシトルリンについて説明します。

シトルリンはスイカから発見されたアミノ酸の一種で、スイカの学術名citrullus-vulagarisにちなんで「シトルリン」と名づけられました。

シトルリンの機能として、抗酸化作用やNO(一酸化窒素)産生促進作用が知られています。

また尿素の生合成回路に関与するアミノ酸です。

日本では2007年からシトルリンが食品成分として利用可能となりました。(それまでは医薬品成分)

健康食品素材としてはNO(一酸化窒素)産生の結果として以下の効能が謳われています。

  • 血管拡張作用
  • 動脈硬化抑制作用
  • 抗酸化作用
  • 抗疲労・強壮作用

シトルリンの作用

人間がタンパク質を摂ると、その中の一部の窒素原子が余分となりアンモニアの形で分離されます。

アンモニアはそのままだと人間の細胞にとって有害なので、体内で無害な形に変換されて尿として排出されます。

この反応経路を尿素回路(オルニチン回路)と呼びます。

尿素回路は主にオルニチン、シトルリン、アルギニンの3つの化合物の代謝経路から成ります。

つまりこの経路の中でオルニチンはシトルリンに、シトルリンはアルギニンに、アルギニンはまたオルニチンといった具合にサイクル的に姿を変えていくのです。

ところでこの3つの化合物はそれぞれ身体に良い影響を与えます。

オルニチン

尿素回路を活性化させます。

オルニチンが体内で増えると肝臓の働きを活性化します。

テレビでもオルニチンサプリの宣伝がされていますのでご存知だと思います。

シジミに多く含まれますが、効用ある量を摂るにはサプリが一番です。

効能としては下記が考えられます。

    • 疲労回復
    • 筋肉増強
    • 肝臓の活性化

 

アルギニン

同じく尿素回路の一端を担います。体内でさまざまな働きをします。

効能だけでみるとスーパーアミノ酸の中でも1番ではないでしょうか。

期待される効能

      • 免疫力強化
      • 筋肉増強
      • 血流改善
      • アンチエイジング

シトルリン

繰り返しになりますが。シトルリンの効能は

      • 血管拡張作用
      • 強壮作用
      • アンチエイジング

シトルリンサプリをおすすめする理由

効能だけみるとシトルリンでなくてもアルギニンやオルニチンでも良さそうですよね。

実際、アルギニンやオルニチンのサプリメントも販売されています。

ここでなぜシトルリンがお勧めなのか解説して行こうと思います。

3つの成分は尿素回路の中で生み出される化合物です。

サイクルシステムの中で形を変えながら存在しています。

このうちオルニチンは尿素回路の活性化で肝臓の機能を高めるというのは既出のとおりです。

ところでシトルリンはアルギニンと一酸化窒素のサイクルを別に作っています。

血管拡張作用があるのはこの一酸化窒素です。

ペニス増大や勃起を高めるのならオルニチンではなくシトルリンになります。

次にアルギニンよりシトルリンサプリを選ぶ理由はなんでしょう。

アルギニンは血管拡張作用もあるしシトルリンに比べて身体に良い作用をたくさん持っていそうです。

単純に考えるとアルギニンに軍配が上がりそうですが、アルギニンには決定的なデメリットがあります。

それは経口摂取による効率が悪いということです。

経口摂取した場合、その4割ほどが実際に使われる量なんです。

ですからシトルリンを経口摂取して尿素回路、一酸化サイクルのなかでアルギニンに変換された方が全然効率が良いということですね。

シトルリンだけではペニスに効かない?

ここまでシトルリンの効果やその発生メカニズムについて説明してきました。

ここで水を差すようですが、シトルリンだけで勃起障害の改善やペニスを増大は難しいでしょう。

シトルリンは身体の血管拡張や血流改善には効能がありますが、別にそれはペニスに限ったことではありません。

身体全体に効くものです。

もちろんこの下地がなければペニス関連効果は見込めないわけです。

つまり必要十分条件でいえば、必要条件な訳です。

これに精力剤系の効能が合わさって必要十分条件となります。

言い方を変えれば性的に興奮し易くして、ヤル気になるものが必要だということです。

成分で言えば今話題のマカやトンカットアリ、クラチャイダムなどです。

それにより脳から勃起中枢へのシグナルを強くし、ペニスへ血液をどんどん流入させることにより勃起障害の改善やペニス増大を図るのです。

 

2018 オススメ増大サプリランキング

2018年最新の増大系サプリおすすめランキングです。「特色のある成分配合」、もしくは「配合成分数で勝負」といった各自特色のある強みを持っています。

マキシリン

マキシリン

 配合成分数が脅威の188種類以上の増大サプリです。増大サプリと言いつつ実は幅広い年齢層にも好評で精力剤的な効果も十分です。実際40代の管理人が試してみたところ増大効果もそうですが、精力的な改善が見られたサプリでした。あのヒット商品「ヴィトックスα」にとって変わるんではないかと思われます。

ヴォルスタービヨンド

Volstar-Beyond(ヴォルスタービヨンド)

 マキシリンと同じく2017年発売の新興サプリです。シトルリン・アルギニン・亜鉛の鉄板の成分に加え、特許成分のジオパワー15や吸収率を高めるバイオペリンも配合されています。また増大系サプリには珍しく返金保証がついています(期間限定キャンペーン)。実際に試した時にカプセルの大きさに驚きました。実力派の増大サプリです。

グライバル

グライバル

 希少成分60種類を世界中から厳選して配合しています。カプセル自体は3タイプの錠剤で、その中に独自配合の成分を詰め込んでいます。このグライバルも増大サプリでありながら精力剤的な使い方をする人も多く10代から60代まで幅広い年齢層の男性がリピートして利用しています。今まで増大系サプリに満足出来なかった人にも是非オススメしたいサプリです。

-性活コラム

Copyright© 【マキシリン】188種類超の成分配合って多すぎねっ!?評価はどうよ? , 2018 All Rights Reserved.